心の悩みは多くの人を苦しませています。今こうしている間にも多くの人が悩んでいるでしょう。相談してもよくならなかった。誰にも言えない…いろいろと思うでしょう。もう解決できない…一生この悩みと付き合っていかなければいけないのかな…しかし、解決できない悩みはありません。当記事では、ズバリ、悩みをなくす方法をたくさんご紹介させていただきます。

さらに知りたい場合は、各方法についての、詳細なページもありますので、そちらも合わせてご覧になっていただくと、今現在お悩みのについて、解消に向かうかもしれません。

この記事が少しでも多くの人に届き、多くの方の悩み解決に役立てばという想いで書かせていただきます。

悩みの解決はプロにお任せ

人間関係、仕事、お金、恋愛、家族さまざな悩みを抱えておりませんか?自分で解決できる問題ならば良いのですが、自分で解決できない悩みは、一人で悩んでいるとどんどん大きくなってしまいます。一人で悩まずに一緒に悩みを解決しませんか?

詳しくはコチラから!

悩みの正体とはなんなのか?

まずは、悩みとはなんなのかを説明していきましょう。
悩みの正体は実は、すべて妄想なんです。事実とは違うもの。迷いや心配ごと、とりこし苦労を頭の中で勝手に膨らませて。妄想のままで、行動しない人が悩むんです。

でも、あなたにとって悩みは必要です。そして必要な悩みは、必要な解決策をちゃんと連れてくるのです。

大事なのは、相手や周りが変わるのを待つのではなく、先に自分を変えることです。そして行動することです。先に自分を変えて行動すると、相手や周りの人の心が変わります。すると事態は解決に向かうのです。

その結果、悩みが、得難い体験として、財産になります。悩みは妄想で、事実とは違う。悩みは必要な分量しか生まれない。先に自分を変え、行動すれば、周りも変わり、悩みは解決へと向かう。その結果、悩みは全て、財産になります。悩むのは、真剣な証です。

心の悩みを解決するのはどうしたら良いのか

胸から胃のあたりに、ズシンと重くのしかかる異様な感覚。息が詰まるような重みに耐えかねて、ため息を吐き出してみる。それでも消えない、このやっかいなシロモノ。多かれ少なかれ、ほとんどの人が心に抱えているそれ。そう、心に重きものの名は悩み。

  • まだまだ終わらない山積みの仕事
  • わずらわしい職場の人間関係
  • いっこうに改善されない夫婦の問題
  • 考えるだけで胃がキリキリするお金の問題

例を挙げたらキリがない。あれも心配、これも不安。絡んだ糸みたいに悩みがこんがらがってくる。

「何で私って、いつもいつも悩んでばかりなの?」

悩んだ自分にまた悩んで、自己嫌悪……
ああ、もうっ、この悩み、誰か消して……

おまかせください。もう大丈夫です。そんな切なる願いに、Ailand gateがお答えしましょう。

心の悩み解決シリーズとは

Ailand gateの「悩み解決シリーズ」は、読むだけで悩みを消し去る方法です。

じつは、悩みはすべて、あなた自身の心によって解決できます。なぜなら、誰の心の中には悩みを解決する力が隠れているからです。
あなたの悩みを解決する能力を十分に持っています。しかし、その方法を知らず、力を十分に発揮できていない。ただそれだけなのです。

人間には、自分の悩みを解決する力がもともとそなわっています。

だから、安心してください。あなたの悩みも絶対に解決します。Ailand gateの「悩み解決シリーズ」は、いろいろな悩み解決方法をご紹介します。
この悩み解決の方法は、すべて自分自身の中に眠る、この悩み解決力を前提に書かれています。

悩みは、あなた自身の心の力で解決してしまう。それが一番良い方法です。
早くて、しかも確実だからです。

「あの上司がこう変わってくれたら……」
「お金がこれだけなければ……」
「うちの主人がこう変わってくれたら……」

というような、相手に変わってほしい思いがあるかもしれません。でも、はじめから周囲の環境や状況に変わってもらうのはイバラの道です。そうではなく、まずあなたが変わる。そのことによって、周囲が変わる。すると悩みが自然にすんなり解決する。

悩みを解決する方法

悩みと一言に言っても、多くの悩みがこの世の中には存在しています。大まかに別けると、

  • お金の悩み
  • 恋愛の悩み
  • 仕事の悩み
  • 夫婦の悩み
  • 親の悩み・子どもの悩み
  • 職場の人間関係の悩み
  • 性格の悩み
  • 身体の悩み
  • 人生全般の悩み

細かく別けるとさらに数は増えていきます。当然、悩みは人の数だけあるでしょう。しかし、どんな悩みもそれを解決する方法は同じです。
この「悩み解決シリーズ」では悩み解決の方法を次のようにまとめました。

  1. 悩みを整理
  2. 自分を変える
  3. 心を変える
  4. 言葉を変える
  5. 行動を変える

この構成は、目の前の悩みを解決していく手順に対応しています。こうして5つのステップが終わると、悩みはきれいサッパリ消えている。

つまり、カンタンで普遍の法則によって、あなた自身が、悩みを整理し、自分を変えて、心・言葉・行動を変える。それによって、悩みを完全に解決する。この流れの軸となるのが、悩み解決の方法です。これを、あらゆる悩みの解決に対応できるようにまとめて、大公開します。

なかなか難しそうと思うかもしれませんが、まずは1つだけでも、お悩み解決の方法をご覧になってください。とても簡単な方法ばかりだと、理解していただけると思います。

心の悩み解決でずっと幸せ

これは、単なる自己暗示の世界とは違います。「本当はそう思えないのに、無理やり良い方向にとらえようとするプラス思考ともまったく違います。

まったく似て非なるものです。
単なる気休めでもありません。気休めよりも、物理的にこそ変化したほうが良いとお思いでしょう。そりゃそうです。

私がこれからお伝えする方法は、気休めとはぜんぜん違います。
結論から言えば、心の部分でも、物の部分でも変化します。なぜか。私たちの現実を作り出す原因は、ぜんぶ自分自身の心だからです。

だから、物理的なものの原因である心の状態が変われば、その結果として物理的にも変化するのです。つまり、物心両面で解決できます。

たとえば、貧乏で悩んでいる場合、「金持ちになる」というのが物理的な解決。
「たとえ貧乏であっても、今ここで幸せである」というのが心の解決。この二つがある場合、どちらを選びますか?できれば両方がいいですよね。

物理的な解決と心の解決、両方やりましょう。ただし、優先順位は心の解決が先です。
もしも物理的な解決を優先すると、それには時間がかかりますから、解決するまでの間はツライ状態です。また、一時的に解決しても、その悩みを作った原因の心がそのままなので、すぐに元にもどってしまいます。

たとえば貧乏発想の人は、常に貧乏状態を引き寄せてしまうのです。「類は友を呼ぶ」ですね。
逆に心の解決を優先すれば、まず心の状態が良くなって、物理的な解決は、自然にあとからついてきます。豊かな発想の人は、その瞬間豊かな心になれます。

そして、その豊かな心が、本当の物理的な豊かさも自然にひきよせてしまうのです。「将来幸せになる」と約束されていても、「今は不幸」だったらどうですか。もっと言うと、人間は明日なんてわかりません。

たとえどのくらいの期間でも、幸せで、喜びいっぱいで毎日を生きられたら、それは素晴らしいです。今を犠牲にして、未来のためにすべてを賭けるというのは、決して合理的な生き方ではありません。「今も幸せ」で「未来も幸せ」これが本当に合理的な生き方です。

もちろん、今も未来も、両方幸せにできます。あなたは、それを望んでいるはずです。目の前の悩みを解決して、今日も、明日も、来週も、来月も、生涯ずっと、悩みなしの幸せで豊かな人生を送る。それが、もっとも合理的な究極の生き方なのです。

さあ、あなたの悩みをいっしょに解決しましょう。

無料相談&無料カウンセリング受付中
Ailand gateでは、無料悩み相談&無料カウンセリングを受付中です。自分では解決できない悩みや人に言えない悩みなどありましたら、ぜひご利用ください。当グループのカウンセラーが一人一人にあった悩みの解決法にお導きできるよう、全力で対応させていただきます。

受付はこちらから

1,悩みを整理する

悩みを解決にするにあたり、最初に必要なのは、悩みを整理することになります。

悩みというのは、悩みが悩みを呼びゴチャゴチャに絡み合います。さらに、その状態が続くと、悩みではないことまでが絡み合い、何に悩んでいるのかも分からない状態になってしまいます。こうなってしまうと自分の力で悩みを解決するのが難しくなってしまいます。

そこで、まずは自分が何に悩んでいるのか、心もモヤモヤする想いを、ノートや紙に書き出してみてください。相手の何かに悩んでいるのなら、「相手の嫌なところ」をノートや紙に書いてください。この時、「相手の良い所」も書いてください。

嫌なことばかりではありませんよね?そうすると、相手の何が嫌で、何が良いのか見えてきます。そしてもう一つ、「自分の悪い所」を書いてください。

悩んでいる時は、自分は良くて、相手が悪いと思いがちになってしまいます。なので、自分の悪いところも客観的にみるのが大切です。「相手の嫌なところ」「相手の良い所」「自分の悪い所」をノートや紙に書き、総合的に客観視して、心の悩みを整理しましょう。

さらに、悩みを整理する時の視点があります。詳しくは下記の記事をお読みください。

2,自分を変える

悩みを整理できたら、次に何をするか?

それは、自分を変えることです。相手が悪いのに自分が変わらないといけないの?そう思われるかも知れませんが、相手を変えるというのは、とても大変です。一生かけても変わらないかもしれません。

それならば、自分が変わってしまった方が早いのです。今変わろうと思えば、この場であなたが変われるのです。相手の悪いところを見ているのはあなたです。つまり、あなたが相手の悪いところを見て悩んでいるわけです。

それでは、相手の悪いところをみなくなることができればどうでしょうか?見なくなるといっても、物理的に見なくするのではなくて。心の中で自然に、悪いと思わないようにするのです。つまり、相手には悪いところはなくなるわけです。どうでしょうか?これであなたと相手の方の悩みは1つなくなるわけです。

詳しくは下記のページに書いてありますので、ぜひご覧ください。

3,人の振り見て我が振り直せ

「人の振り見て我が振り直せ」という言葉がありますが、まさにそれです。相手に何かをしてほしい。相手がこういう人だったら。そんな風に思うかも知れませんが、それは自分にも言えます。

あなたが笑っていたら、相手も笑います。不機嫌な顔をしていたら、相手も不機嫌な顔をします。逆も然り。相手が笑っていたらあなたも笑います。まさに相手というのは、あなたの顔を映している鏡なのです。

普通鏡というと、表情を変えたら、鏡の表情も同時に変わります。時間差があったら怖いですよね?違う顔をしていても不思議です。

ですが、他人という鏡に映る姿、つまり相手というのは時間差があります。例えば、ケンカしていて、あなたが笑顔になったらすぐに相手も笑顔になるわけではありません。ですが、あなたの笑顔によって、時間差で相手も笑顔になるのです。つまりあなたの笑顔が仲直りの証となって、後から相手も笑顔になったというわけです。このように時間差があるのは覚えておいてください。

詳しくは下記のページに書いてありますので、ぜひご覧ください。

4,自分の心を動かす

人は、悩み解決方法で、自分が変わるというと、驚いた顔をします。自分ではなくて相手を変えてほしい。相手が問題なのだから。そうおっしゃる方もいます。もちろん相手の何かが悩みを起こしているのでしょう。

ただ、あなたが心のハンドルを自由に操れるようになれば、それは問題ではなくなるのです。車で例えると、ハンドルを握っているあなたが行き先を決められます。例え、カーナビが違う道を示していたとしても、行き先を自由に決めれます。

自分の心を動かすというのは、まさにこれです。人によって道を変えられている状態だとすると、自分の行き先がどこかも分からずに、ドライブに着いてってる状態です。どこに行くのかも分からずに不安ですよね?

ですが、自分で道を進んでいるのならどこに向かっているかもわかりますよね?心も同じで、どこに向かって進むのか。それを心に示せば良いのです。そうすれば安心ですよね?このように自分の心のハンドルを握って、自分の人生の道を、好きなように進めるようになれるのです。

詳しくは下記のページに書いてありますので、ぜひご覧ください。

5,好きなものを引き寄せる

「私にばかり嫌なことが起こる……」「私は運がないんだ……」こう思って日々を過ごしている方もすくなくはないはずです。

しかし、そういった悪いことを自分で引き寄せているとしたらどうでしょうか?心は磁石に例えられます。磁石が悪いものを引き寄せる磁石であれば、現実にも悪いものを引き寄せてしまいます。

なので、心の磁石を良いものを引き寄せる磁石に変えるとどうなるか?結果的に良いものを引き寄せられるのです。

では良いものを引き寄せる磁石とは?それは視点を高くするということです。視点を高くするというのは、山で例えると、山麓(山の下)、山腹(山の中間)、山頂(山の上)で見える景色が違います。見える景色によって感じ方や思いも変わってくるはずです。特に山頂の景色を想像してみてください。

しかし、心は山のように登れません。それではどうするのか、登るというよりも視点の方に注目してください。視点が高くなればなるほど全体を見渡せます。たとえば仕事でいえば、自分の目の前の仕事ではなく、会社全体の仕事で見渡すのです。恋人同士でも、「自分」だけで見ずに2人の視点でみるとどうなるのか。

このように視点を高くすると、自分の役割というものが明確になります。そうなった時、今までと違った情報が変わり、良いものを引き寄せ始めるのです。これが心の磁石を良いものにするという方法です。

詳しくは下記のページに書いてありますので、ぜひご覧ください。

6,悩みの意味を知る

悩みについてどうお考えでしょうか?「悩みなんてない方が良い…」「悩みなんて苦しいだけ…」「悩みに意味はない…」

こんな風に思っていらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、悩むことに意味があるとすれば?それはあなたに何を示しているのでしょうか?それぞれの悩みはこの先の道の標識なのです。道路標識のように、この先どうすれば良いのかを教えてくれているのです。

進んだ方が良いのか、別の道を行くべくなのか。それを示してくれているのです。つまり、悩むことの意味は道しるべと言えるでしょう。ただ道路標識のように、これと行った決まりごとはありません。

悩みという標識が現れたら、どの道を選ぶのはあなた次第なのです。だから、悩んだ時こそ、行くべき道を選びながら行動すると良いでしょう。

詳しくは下記のページに書いてありますので、ぜひご覧ください。

7,相手の言葉の真の意味を知る

相手から文句を言われた。仕事でお客さんから苦情を言われた。このようで悩んだり落ち込んだりすることもあるはずです。言葉どおりに受け取ると、文句を言われたり苦情を言われたりすると悲しむのは当然です。

しかし、その奥に隠されたメッセージがあるとすれば、まずは、そのメッセージを受け取ってから悩むか決めても良いのではないでしょうか?

そうすれば、ほとんどは悩みや落ち込んだりすることにならずに済むはずです。そして相手の本当の言葉の意味を知った時に、自分自身がレベルアップできるのです。相手の言葉の奥にはどんなメッセージが隠れているのか、受取り方を変えてみてはいかがでしょうか?

詳しくは下記のページに書いてありますので、ぜひご覧ください。

8,新しい道を進む

人は生きていく中で、いくつもの壁のぶつかって、その時に悩みや絶望、悲しみとなってしまいます。今まで頑張ってきたのに、目の前の大きな壁が現れて、もう行く所がない……そうな風に思ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、壁が現れたということは、また新たな道が開かれた瞬間でもあるのです。今まで歩んできた道が、これしかないと思っていた道でも、世の中にはたくさんの道があるものです。

そういったたくさんの道が、壁にぶつかり、発見できるようになるのです。周りを見渡せば今まで見えなかった景色も見えるようになっているはずです。

ただ、それは本当に壁なのかはしっかりとした確認が必要です。スポーツ選手がスランプに陥るように、本当の壁ではなく、一時的な壁かも知れません。それを見極めて、さらに進むのか、別の道を進むのか決めるようにすれば良いでしょう。

詳しくは下記のページに書いてありますので、ぜひご覧ください。

9,価値観を変える

人にとって価値観というのは、人生における1つの選択基準となります。自分に価値観によってさまざまな選択が変わります。価値観は生きていく中で築かれていくもので、旅行や凄い体験、年齢を重ねたという経験などを元に変わっていきます。

しかし価値観は何かを体験・経験しなくても変えられるのです。意識的に価値観を変えるのは、今までとは違った選択もできるようになります。悩みにおいても、今まで悩みだったのが悩みではなくなったりもします。

「お金がない」が悩みならば「働けば良い」という解決策がありますが、心の価値観をあげることによって、「お金がない」が悩みにならなくなります。「お金がないから幸せじゃない」から「お金がなくても幸せ」と自然に思えるようになるからです。

このように、心を豊かにして、物理的な価値観を超えるで、お金がない。仕事がない。恋人がいない。などの目の前の悩みが消えてしまいます。さらには、価値観を変えると、波及効果もあり、すべてが上手くまわるようになります。結果的に物理的な解決策よりも、良いものを引き寄せ、今まで以上に心も物理的にも豊かになるのです。

詳しくは下記のページに書いてありますので、ぜひご覧ください。

10,過去を変える

過去を変えると言っても、タイムマシーンに乗って過去に行くのではありません。そもそも、過去に起こったとことというのは変えられません。それではここでいう過去を変えるというのは?

過去に起きてしまったことの捉え方を変えるのです。過去に大変なことがあったから。私は今幸せなんだ。そう思えるようになると、今度は現在も変わり、そして未来も変わります。

私は過去に大変なことがあったから今も幸せじゃない。だから未来も幸せじゃない。そう考えてしまいがちです。しかし過去が大変ではなかったらどうでしょうか?過去が大変だったという前提で、今も未来も幸せではないのならば、過去が変われば今も未来も幸せになれるです。

いきなり過去の捉え方を変えるのは難しいかも知れませんが、少しづつでも過去の捉え方を変えられるようになれば、今の悩み事も悩みではなくなり、未来に向けて、今から人生が変わりはじめるでしょう。

詳しくは下記のページに書いてありますので、ぜひご覧ください。

11,自分に使う言葉を変える

あなたが発する言葉は誰が一番聞いているでしょうか?会社の同僚?友人や恋人?一番話しをしている人が話しを一番聞いていると思うのが普通でしょう。

しかし、あなたの言葉を一番聞いている人は他にいます。それはあなた自身なのです。

自分が発する言葉を自分が聞いているなんて思いもよらなかったかもしれませんが、どんな言葉であっても必ず聞いているのが自分自身なのです。なのでマイナスな言葉ばかり言ってると、自分にマイナスな言葉を言っているのと同じなのです。

例えそれが相手に言ってる言葉であっても、頭では人に対して言ってると理解をしていると思われるでしょうが、心では誰に言ってるかは関係ありません。だから、人に言ってる言葉であっても、自分の心には自分に言われていると届くのです。

言葉を発し無くても同じです。頭の中で考えた思考は、言葉として自分の心に届きます。

なので、今までマイナスな言葉や考えばかりだったのを、プラスの言葉に変えて、自分自身にプラスの言葉を聞かせるのです。

詳しくは下記のページに書いてありますので、ぜひご覧ください。

12,相手に使う言葉を変える

先程は自分に言う言葉を変えると言いましたが、次は人に言う言葉を変えてみましょう。

思ったことを口にしてしまうというのは当然でしょう。心で思ったことを相手に伝えるのはおかしくありません。

しかし、心にないことを言ってみてはいかがでしょうか?心にないと言うのは、適当とかいい加減と思うかも知れませんが、実は違うのです。

むしろ、自分の心を変えられるのです。心にもないことを言うと、本当にそういう気持ちになるかもしれません。そうすれば心にもなかったことが、心にあるものになるわけです。さらには、心の奥底にはあったけど、表に出てなかった言葉が表面に出てくることもあるでしょう。

文句の1つも言いたくなるかもしれませんが、そこで「ありがとう」と伝えてみてください。そうすれば相手は喜びますし、自分自身にも新しい心が芽生えてくるでしょう。

詳しくは下記のページに書いてありますので、ぜひご覧ください。

13,人生にかける言葉を変える

自分、相手と続いて、次は人生にかける言葉を変えてみましょう。

例えば過去に失敗した時に、「なんでああなってなってしまったんだろう…」と言ってしまうと思いますが、そこで「これで良かった!」と言ってみるのです。人生のマイナスと思える時ほど、「これで良かった!」と口癖のように言ってみるといいでしょう。

そして、現在どんな状況であっても「ありがたい!」と言ってみましょう。
過去や現在の状況から未来が不安ならば「だから良くなる!」と言ってみましょう。

言葉には力があり、自分も人も動かせるのです。おなじように、人生も動かせるのです。
人生に対してマイナスな言葉をかけていたら、マイナスの方向に進みます。逆にプラスの言葉をかけていたらプラスの方向に進むのです。

人生マイナスな時に、そんな言葉いえないよ…と思うかも知れませんが、とても効果的な方法なので試してみてください。

詳しくは下記のページに書いてありますので、ぜひご覧ください。

14,本当の強さを知る

あの人はあんなふうにできるのに私にはできない…あんなふうに私も強くなりたい!と思う方もいらっしゃるかと思います。

自分は弱い人間だと思い、言葉や行動に表せない人もいるでしょう。しかし、弱い人間ほど強いという意味を知れば、あなたをもっと活かせます。

たとえば、重さ10キロのダンベルを持てる人がいます。しかし、あなたは5キロしか持てません。ですが、あなたも10キロのダンベルを持つ方法があります。それは協力者を得るのです。

持てないがゆえに、人にお願いをできます。協力者が何人もいれば、10キロと言わず、20キロでも30キロ、100キロでも持てるのです。10キロのダンベルを持てるのと、100キロのダンベルを持てるのはどちらが強いでしょうか?

このように、今まで個人では弱いと思っていても、協力者がいれば強くなれるのです。なので、できないと諦めるのではなく、自分でできないと思うのではなく、出来ないと思うなら、誰かに頼めば良いのです。

詳しくは下記のページに書いてありますので、ぜひご覧ください。

15,悩みに近づく、離れる

悩んでいるときは、どうしても頭の中が悩みでいっぱいになってしまいます。そうしているうちに悩みが悩みを呼び、大きな悩みになってしまいます。

そうなってしまう前に、悩みに近づいてみたり、離れてみたりすると良いでしょう。

離れるというのは、悩み自体から距離をおきます。もし夫婦関係であれば、別居も1つの方法でしょう。距離をおき見えることもあるはずです。他の悩みにしても、距離をおいたら、何に悩み、何が問題なのか見えてきます。

もう一つは、悩みに近づくという方法です。相手を怒らせてしまったと思ったとき、謝り、問題を修正するのです。その結果、相手がまだ怒ってるかもしれないし、相手も怒ってしまったのを後悔しているかもしれません。どちらの答えが出たにしろ、実態がつかめます。

悩みは妄想でどんどん広がります。そうなる前に実態を掴むと、より早く悩みが解決にむかうでしょう。

詳しくは下記のページに書いてありますので、ぜひご覧ください。

16,相手の立場になってみる

なんであんなことを言うんだろう…、なんであんな態度をとるんだろう…そこまで言わなくても…

相手に対して理解できない状況はたくさんあるでしょう。そこで、そのままにしておくと、わだかまりが残り、悩みが大きくなってしまいます。

そんな時は、相手の立場になってみましょう。仕事ならば、上司や先輩、後輩、家庭であれば、夫や妻、子供。

ここで言う、相手の立場になってみるというのは、考えるだけではありません。実際にその立場に立ってみるのです。

そうした時に、相手がどんな状況で言葉や行動をおこしていたのか分かります。そうすれば相手が起こしていたことが理解できるようになるのです。

相手が理解できない時には、相手の立場に実際に立ってみましょう。

詳しくは下記のページに書いてありますので、ぜひご覧ください。

17,受け入れてみましょう。

今現在の悩んでいる場合、その悩みが原因で、未来まで最悪な状況を妄想してしまいがちです。その妄想は現実となり、一生を左右しかねません。

仕事がないから一生働けない…、お金がないから一生貧乏もしくはホームレスに…、恋人がいないから結婚できない…

こうネガティブに思ってしまうと、行動が鈍ってしまいます。本当のそうなってしまう道を進んでしまうのです

そこで、最悪の状況をいったん受け入れてみましょう。一生何かが出来なくてもいいじゃないか!という気持ちをもつのです。まだ起きてもない状況なので、実際の悩みではありません。そうすると将来への恐怖はなくなります。

こうして最悪を受け入れると、執着心を捨てられます。そうすると、心が楽になり、身動きがとれるようになるのです。こうなると、ポジティブな気持ちで前に進めるので、状況はどんどんよくなるのです。

詳しくは下記のページに書いてありますので、ぜひご覧ください。

18,失敗を恐れずに行動する

何かすると失敗する…どうせうまくいかない…そう思って何かを始められない人もたくさんいます。

もし失敗しても、悩んで行動しないよりも、本当に続かないのか、できないのか、やってみたらできるかもしれないし、続くかもしれない。その結果が出るのです。これがとても大切なのです。

誰でも最初からできる人はいません。失敗を繰り返しながら成長していくのです。失敗は恥ずかしいことではないのです。

行動だけでなく、言葉も同じです。本音をいうと答えが出てきます。しかし、ただ本音をいうだけでなく、目的をもっていうと効果的です。

なかなかすぐにはできないかも知れませんが、少しづつでも失敗を恐れずに行動してみましょう。

詳しくは下記のページに書いてありますので、ぜひご覧ください。

19,シュミレーションをしてみよう

行動する大切さは分かったけど、なかなか行動ができない…そう思う方は、まず行動のハードルをさげてみましょう。

実際にする行動のシュミレーションをしてみるのです。ここでいうシュミレーションとは、頭で考えるのではありません。

例えば、恋人と結婚に対して行動ができないのであれば、同居してみて、結婚生活のシュミレーションをしてみましょう。就職活動に対して行動ができないのであれば、インターンやバイトからはじめてみるのもいいものです。

結婚や就職は人生の中でも一大決心が必要です。だからこそ悩んでしまい行動ができなくなってしまいます。

そういった時にはシュミレーションをしてから決心するのも悪くはありません。実際にしてみて、あんまりと思えば辞めてもいいですし、これだ!と思えば続けても良いでしょう。

このようにシュミレーションをして行動に対するハードルを下げてみてはいかがでしょうか?

詳しくは下記のページに書いてありますので、ぜひご覧ください。

他にもある心の悩み解決法

いきなり全ての方法を試すのは大変だと思います。この中から1つでも良いので試してみてください。

毎日1つづつでも良いでしょう。まずは何かをしてみるのが大切です。もしその日に出来なくてもまた次の日、そしてまた次の日。そうしている間に自然とできるようになります。

今はできなくても、1つできた時のあなたにはできているかもしれません。だから、今の自分には無理だと思って諦めないでください。

またAiland gateでは、無料悩み相談&無料カウンセリングを受付中です。自分では解決できない悩みや人に言えない悩みなどありましたら、ぜひご利用ください。当グループのカウンセラーが一人一人にあった悩みの解決法にお導きできるよう、全力で対応させていただきます。

受付はこちらから