幸せや成功、喜びを求め続けてさまざまな経験をしてみたり、勉強してみたり。それでも、探し続けている幸せや成功はなかなか手に入らない。これは私の幸せではないと諦めて、他の幸せを探しにいったり、手に届かないことで悩み続けてしまったりする人もいるでしょう。

幸せや成功というのがどこにあるのか分からないからこそ、探し求めてしまいます。例えていうのであれば、秘宝を探し続けるような感じです。

しかし、すでに目の前に幸せや喜びがあるとしたらどうでしょうか?その幸せを見ずに、どこかにある幸せや成功を求め続けてしまう。まさに灯台下暗しと言えるでしょう。

目の前の幸せがあるというのはよく言われていることです。生きていることやそのままの自分でいれることが幸せであるということも、昔から言われてきていることです。

さらに、本当の幸せとは?をそういう当たり前のことや目の前にあることだと頭で分かっていても、当たり前過ぎて幸せに感じない。もっと大きな幸せがほしいと思ってしまう。

こうなると、目の前の幸せを心から感じられるようになるにはどうしたら良いのか?という疑問にたどり着きます。その疑問を晴らすのが、本当の自分に出会うこと。

本当の自分に出会うことで、今までの悩みがすべて消えてしまうことがあります。1つの悩みに対して答えを求めていたのが、全ての問題の答えが本当の自分に隠されていると言っても過言ではありません。本当の自分に出会うことで、悩みを解決し人生を楽しく豊かに過ごしている。そういったお客様が多数いらっしゃいます。

実際に、本当の自分に出会い、悩みを解消したお客様の声をいただいております。
今回はその中からCさんのお話を事例として紹介していきます。

ワークショップ開催のお知らせ

心の中の背筋が伸びた

C・N 東京 主婦

「成功したい!何かの分野を究めて第一人者と呼ばれるようになりたい!と思っていました。でも一体、自分には何ができるんだろう?どこに情熱を向ければいいんだろう?って、いつも考えていました」
そんなNさんも、本当の自分に出会ったことによって、価値観が今までとは大きく変わりました。

「今まで目指していたものが違ったかも知れないな、と思いました。成功したいと思っていたけど、そんなことは関係ない。それよりも平和な死を迎えられればいいんだ、主人や身近な人たちに、『Cちゃんがいてくれて良かった』といってもらうことが一番の成功かもしれない、と思うようになりました」

その後、彼女にいろんな変化が起きてきました。

「友人から相談を持ちかけられるようになりました。今まで、楽しい会話はしていても、悩み事の相談はめったに受けたことがなかったんです。それから、主人の機嫌が悪くなっても、気にならなくなりました。

前だったら、どうしようか、いつ機嫌を直してくれるかな、と困っていましたが、今では、ああ、こういうこともあるか、何かを誤解して一瞬、不機嫌になっているだけだから、と受け止められるようになりました。

そして何より大きいのは、やっと自分のことを100%好きになれたことです。心の中の背筋が伸びてきた、という感じです。」

本当の自分Before・After

Before

  1. 成功したいという気持ちが強かった。
  2. 自分に何ができるか分からなかった。

After

  1. 身近な人に「あなたがいてくれて良かった」といわれることが成功と思った。
  2. 悩み事の相談を受けるようになった。
  3. 自分のことが100%好きになった。

未来に対して成功や喜びを追い求めることで、足元の成功や喜びを見落として、人生を終わらせる人が大変多いのです。Nさんは、自分自身の本当の幸せや喜びは足元にあったんだと気づいた方です。幸せや喜びは遠い先にあるのではなく、今ここにあるんだと気づいた瞬間から、すでに幸せで喜びの人生を送ることができるのです。彼女は、最も大切で素晴しいことに気がついたのです。

本当の自分に出会うこと

本当の自分に出会うことで、人生のさまざまな悩みや問題を解決することができます。それだけでなく、今まで以上に幸せで豊かな人生をおくることができます。
何かを変えたり出来るようにしたりするのではなく、もともと自分の中にある本当の自分に出会うことで人生が大きく変わることになります。

あなたも本当の自分に出会い、人生を変えてみませんか?